カタログ請求・お問い合わせ

株式会社 エヌズプランニング GAB HAUS 足利 Instagram

メニューを開く

Staff blog

家づくり

2021/04/09

4月9日は「しっくいの日」

足利・佐野・太田・桐生でこだわりの

注文住宅を建てるならエヌズプランニング

こんにちは。ホームアドバイザーの山田です。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

4月9日は「しっくいの日」

「し」と「く」の語呂合わせだそうです。

漆喰の原料は石灰石。

水酸化カルシウムを主成分とし

昔から建材料として使われていました。

漆喰が初めて使われたのは

ピラミッドらしいので驚きです。

古代ローマ神殿や万里の長城でも

接着剤の役割で漆喰が使われていたそうですし

日本でも昔からお城や蔵の壁に

漆喰が使われていました。

最近では天然素材が見直されてきているので

漆喰の塗り壁にされる方も

増えてきているのではないでしょうか?

調湿性や空気の浄化などはもちろんのこと

耐久性にも優れています。

気硬性素材といって成分が二酸化炭素を

吸収することで時間を掛けて硬化する性質。

そのため長い年月を掛けて硬くなることで

耐久性が高まっていくそうです。

しかし尖ったものでひっかいてしまうと

傷がついたり、外壁のひび割れの場合

放っておくと雨漏りなどの原因にもなりますので

注意も必要です。

塗り方もコテやローラーなどを使ったりして

シンプルに平らにしたり

波模様をつけたりとラフな感じにもできます。

内装の場合、クロスと違って柄選びはできませんが

お家の雰囲気や好みに合わせて

塗りパターンを選ぶことができますので

クロスにはない楽しさがあります。

漆喰壁は、お家と一緒に育っていくものだと

個人的には思っています。

きっと長く住んでいたいそんなお家に

なるのではないでしょうか?

Contact

カタログ請求・
お問い合わせはこちら

tel:0284-64-7908

メールでのお問い合わせ

〒326-0051 栃木県足利市大橋町2-1816 
営業時間 / 9:00~18:00 定休日 / 毎週水曜日

PAGETOP