カタログ請求・お問い合わせ

株式会社 エヌズプランニング GAB HAUS 足利 Instagram

メニューを開く

Staff blog

現場から

2021/11/08

杉戸町F様邸 付加断熱工事

足利・佐野・太田・桐生でこだわりの

注文住宅を建てるならエヌズプランニング。

こんにちは、工務の小林です。

ブログを読んでいただきありがとうございます!

杉戸町F様邸、付加断熱工事です!

付加断熱とは従来の柱間の断熱材に加えて、

柱の外側にも断熱材を貼る工法です。

写真のように断熱材で

建物を外からすっぽり覆ってしまいます。

柱間に断熱材を入れるだけの工法では

柱の部分が熱の通りやすい「熱橋」となり、

熱が逃げてしまいます。

また、断熱材に隙間ができやすく

その場合の断熱欠損にも注意が必要です。

そこで、外張りの断熱材を加えた付加断熱であれば

熱橋が起こりにくくなりますし、

すっぽり覆う形ですから隙間による断熱欠損も

ありません。

当然、内と外と2重の断熱になる訳ですから

断熱層も厚くなり、その分の性能アップは

いうまでもありません。

また、隙間が出来にくい工法で、

気密を高めやすい、というメリットもあります。

高気密・高断熱住宅には

付加断熱はぴったりの工法です。

実際、家の中が快適な温度に保たれ、

エアコンが殆ど必要なくなると思います。

今週末には野木町の現場で完成見学会が

行われますので、その快適さを

体験して頂ければと思います。

Contact

カタログ請求・
お問い合わせはこちら

tel:0284-64-7908

メールでのお問い合わせ

〒326-0051 栃木県足利市大橋町2-1816 
営業時間 / 9:00~18:00 定休日 / 毎週水曜日

PAGETOP